header_logo header_name
chinese english

主な実績


ワイヤーラッピングマシン及び吊り橋関係

 1983年

因島大橋メインケーブル用ワイヤーラッピングマシン開発納入

result1
 1984年 大鳴門橋メインケーブル用ワイヤーラッピング マシン納入
大鳴門橋メインケーブル用小型ワイヤーラッピ ングマシン納入
 1986年 本四架橋メインケーブル保守点検用作業車の開発、試作納入
建設機械化研究所にて性能試験実施
 1987年 瀬戸大橋メインケーブル保守点検用作業車の基本設計
 1988年 大島大橋メインケーブル保守点検用作業車の実施設計
 1989年 大鳴門橋メインケーブル保守点検用作業車の実施設計
 1992年 大鳴門橋メインケーブル保守点検用ワイヤーラッピングマシン開発設計
ケーブル防食性能テスト用ラッピングマシン納入
 1993年 明石大橋パラレルワイヤストランド用クランプ治具開発納入
(これは直径約60mmのワイヤを掴んで引っ張る道具です)
 1996年 明石大橋メインケーブルの防食用ゴムテープラッピングマシン試作
 1997年 同上マシン納入
明石大橋保守点検工事車両の駐車場入口用自動開閉式ガードレールを 設計製作し、納入設置
 1998年 来島大橋メインケ−ブル用ワイヤーラッピングマシンを新型開発し納入
 1999年 来島大橋メインケーブル保守点検用作業車の実施設計
 2000年 韓国 仁川国際空港吊り橋用ワイヤーラッピングマシンを納入
 2002年 韓国 釜山港湾吊り橋用ワイヤーラッピングマシンを納入
 2004年 韓国 南海橋用小型ワイヤーラッピングマシンを納入
中国長江 潤揚大橋用ワイヤーラッピングマシンを納入
大阪市かもめ大橋(斜張橋)保守工事用の斜張ケーブルのクランプ治具を 開発納入
 2005年 中国長江 潤揚大橋メインケーブル保守点検用作業車を納入 (海外で初めて採用されました)
 2006年 韓国 ソロク大橋用メインケーブルコンパクションマシンを納入
韓国 ソロク大橋用ラッピングマシンを納入
豊島大橋ワイヤースラッキングマシンを納入
豊島大橋メインケーブルコンパクションマシンを納入
アメリカ 新タコマ橋ラッピングマシンを納入
 2008年 豊島大橋メインケーブル用ワイヤーラッピングマシンを納入
中国香港 ストーンカッター橋ケーブル制振装置部品製作納入
 2011年 中国長江南京第4大橋用ワイヤーラッピングマシンを納入
若戸大橋向ワイヤーラッピングマシンを納入
 2012年 韓国光陽大橋向ワイヤーラッピングマシンを納入
 2012年 新型断面のワイヤーラッピング用ワイヤーに関する特許取得
 2015年 トルコ ボスポラス橋のメンテナンス工事用にワイヤーラッピングマシンを納入
 2013−
 2016年
トルコ イズミット湾横断橋工事用に各種機械を納入
 メインケーブル用PWS引出しシステム
 メインケーブル用コンパクションマシン
 メインケーブル用ワイヤーラッピングマシン
 複数ウインチの速度同調システム
 2016年 コンゴ民主共和国マタディ橋メンテナンス工事請負
メインケーブル用ケーブル作業車納入
メインケーブル防錆用送気システム納入
アンカレージ内乾燥装置納入

 ワイヤーラッピングマシンについて詳しくはこちらから 

インモールド印刷システム転写箔送り装置

 1985年 プラスティック転写箔送り装置開発 受注製作を始める result2
転写箔送り装置
 1987年 転写箔送り装置の特許申請→1998年 特許取得
 1991年 CCDカメラを搭載した転写箔送り装置の 開発スタート
 1992年 同上方式のプロトタイプを完成 性能試験を行なう
 1996年 国内の自動車部品メーカM社へ納入  N社用エンブレムを製造
同時に同上形式の特許申請
 1998年 国内の自動車部品メーカS社へ納入  M社用トランスミッションインジケータを製造
 2000年 転写箔送り装置の全面設計見直しを行ない商品化し内外に販売活動を開始する
 2001年 国内協力工場へ納入  携帯電話のウィンドウ部品、家電部品を製造
 2002年 韓国の携帯電話部品メーカP社へ納入
国内の自動車部品メーカS社へ納入
タッチパネル、コンピュータを搭載した新型転写箔送り装置を開発
国内協力工場へ納入し性能及び耐久テスト後、本格的な海外展開を始める
 2003年 成形品の両面印刷用転写箔送り装置を開発
韓国の携帯電話部品メーカB社へ納入
 2004年 CCDカメラを搭載した転写箔送り装置の特許取得
両面印刷用金型に関する特許申請
両面印刷用箔送り装置を国内メーカへ納入
中国の携帯電話部品メーカへ納入
台湾の携帯電話部品メーカへ納入
アイルランドの携帯電話部品メーカへ納入
シンガポールのEMS企業へ納入
 2005年 韓国ソウルの見本市に出展
中国広州の見本市に出展
台湾の携帯電話部品メーカへ納入
韓国の携帯電話部品メーカへ納入
国内の携帯電話部品メーカへ納入
国内の自動車部品メーカへ納入
中国の携帯電話部品メーカへ納入
 2006年 国内の金型メーカへ納入
シンガポールのEMS企業へ納入
国内の電機部品メーカへ納入
台湾のEMS企業へ納入
 2007年 両面インモールド印刷システムの開発、受注活動を始める
中国のパソコンメーカへ拡販
 2010年 国内の自動車部品メーカ、家電メーカへ納入
新型箔送り装置開発
 2011年 縦型成形機用箔送り装置を開発し、中国電子部品メーカに納入
新型箔送り装置を中国電子部品メーカに納入
 2012年 新型箔送り装置を国内自動車部品メーカに納入
 2013年 大阪府摂津市にインモールド成形のテスト用設備を導入
箔送り装置の特許取得
 2016年 摂津工場に新規成形機を増設
 成形機2台の体制とし、インモールド成形の各種テストおよび
 小ロットのインモールド成形品の生産に対応出来るようにする

 インモールド印刷システムについて詳しくはこちらから 

その他

 2000年 自動車用吸気フィルタエレメント自動成形装置開発
同上の特許申請   2010年3月特許取得
result3
精錬用線材供給装置
 2003年 プラスティック成形品ゲートカット装置開発
 2004年 住宅用床下収納装置開発試作
自動車用衝突加速度試験機開発、自動車メーカに納入
 2006年 成形品ゲートカット装置を国内の自動車部品メーカに納入
住宅用床下収納装置の量産型を試作、耐久試験終了
 2007年 国内橋梁のデッキプレート探傷検査用自動走査装置を開発、探傷器メーカーへ納入
 2012年 精錬用線材供給装置を開発、納入
本装置は、精錬用薬剤被覆鉄線などを炉に定量供給する装置です。

▲このページのトップへ